月別アーカイブ: 2018年1月

charity1802_01

2/10(土)・11(日)チャリティーコンサート開催!ミャンマーの子どもたちに未来の扉を!

【あなたの力を貸してください】ミャンマーの子どもたちに、プロの歌と踊りをとどけよう!

この想いを形にすべく、戸沢財団とNPO法人心魂プロジェクトは、
2018年5月も「ミャンマーツアー 未来の扉 ~Song&Dance Show~」を行います。

*=========*=========*=========*=========*
生まれてはじめての、プロの踊りと生歌 表現による交流
*=========*=========*=========*=========*

難病のため長期入院をしているこども達は、学校にいくこともままならず、ましてはミュージカル等を観たことはありません。そんなこども達に生のパフォーマンスを届けようと日本全国をまわっているのは、元劇団四季のミュージカル俳優たちを中心とする「NPO法人心魂プロジェクト」。『生きる喜び』を『表現することを通して共有する』という理念をかかげる彼らを、戸沢財団は2015年頃からサポートしてます。

昨年は、心魂メンバーと共にミャンマーにおもむき、国立子ども病院、自閉症児やダウン症の子供たちのための施設、児童養護施設など6つの施設で歌とダンスを初めてとどけました。そこで出会えたのは、生まれて初めて見るプロのダンスと生歌の迫力に、瞬きもできないくらい夢中になる子供たち。自閉症児の施設では、ステージに上がってきてダンスする子が次々と出てきて、涙と笑いの素晴らしい時間となりました。子ども病院では、患児だけでなくその両親や兄弟児にも宝物のような時間をプレゼントできました。
ミャンマーには3つしかこども病院がなく、そのうちの2つを訪ねました。専門医も機材も不足している中で余りにも多くの病児を抱え、苦労をされてるそうです。医療器具も薬も乏しく、日本なら救われる多くの幼い命が失われてしまっている現実。それでも先生方は出来る限りの努力をされていらっしゃいます。
また、日本のように完全看護ではないので、子の入院期間中はずっと親が付き添わなければなりません。地方に住む患児の家族は、病院の中庭などにビニールシートを敷き、兄弟児も一緒に2~3週間、1~2か月等、長い間泊まり込みます。病気の子どもと、一緒に野宿を強いられている兄弟児の両方を心配しながら日々を過ごす親御さんの苦労ははかりしれません。そんな状況下の大人達が、歌やダンスに目を輝かせ、「こんな素晴らしい体験は自分ひとりではもったいないから、田舎に帰って村の人皆に観せてあげたい」と言って熱心に写真や動画をとる姿にも、胸が熱くなりました。

<患児の家族が野宿する病院中庭>
charity1802_02 charity1802_03

<2017年ツアー公演の様子>
charity1802_04 charity1802_05 charity1802_06
charity1802_07 charity1802_08 charity1802_09
※本ツアーは、2017年度・2018度ともに在ミャンマー日本国大使館からの後援をいただいています
2017年度報告の記事こちら
大使館Facebook掲載記事はこちら

このミャンマーツアーは、毎年継続的に、そして1か所でも多くの施設で公演することが求められます。

この春も、1人でも多くの子ども達が音楽の力で笑顔になれるよう、
あなたの力を貸してもらえませんか?
*=========*=========*=========*=========*
ミャンマーチャリティーコンサートが開催されます!
*=========*=========*=========*=========*

ミャンマーツアーの活動に少しでもご興味を持っていただけましたら、
チャリティーコンサートにいらっしゃいませんか?

2月に行われる心魂プロジェクト公演「やくそく」では、劇団四季や宝塚歌劇団出身のメンバーによる圧巻のパフォーマンスをお楽しみいただけるとともに、ミャンマーの子ども達へ未来の扉を届けることができます。

ぜひご予約くださいませ♪

↓お申込みはコチラ↓  受付は終了しました。
~心魂プロジェクト~ ミャンマーチャリティー公演申込
備考欄に「戸沢財団紹介」とご記入いただけますと、チケット代のうち2000円がそのまま5月のミャンマーツアーにあてられます。
日時: 2018年2月10日(土)12:30開演(12:00開場)
2018年2月11日(土)12:30開演(12:00開場)

全席自由 大人:4,500円 子ども(3歳~小学生まで)3,500円
場所: 横浜ラポール ラポールシアター(新横浜駅より徒歩10分)

内容: 吉楽劇「やくそく」 ~母の祈りは時を超えて~
台湾宣教師夫人として、母として苦悩と孤独の中我が子に生きる背中を見せ続けた女性の物語
★全てのお母さんへ、心からの感謝の気持ちをおくる作品です★

心魂の活動を始めて5年、私たちは病院や様々な施設で多くの家族の愛に出会って来ました。中でも我が子をただただ見守る母の姿、愛の姿に沢山出会いました。自分もそうやって育てて貰ったんだと毎回感じます。全てのお母さんへ心からの感謝を込めてこの作品を送ります。2015年全国・台湾で大好評を頂いた『ミュージックシャワー ~母編』舞台版にて再演!
脚本/演出 寺田真美

主催 NPO法人心魂プロジェクト
共催 社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団

※チケット料金の収益は、戸沢財団2018年ミャンマー事業のほか、心魂プロジェクトが行います難病の子ども達への活動にも使用させて頂きます

※車いすスペースもご用意しております。数に限りがあり、お席の有無を確認しますので必ずkurumaisu-yoyaku@cocorodama.comまでご連絡ください

戸沢財団と心魂プロジェクトとの活動紹介